岩滝神楽は、文政年間(1820年頃)に伊勢本流十二社中の一社である  
弥作太夫(やさくだゆう)という人に伝えられたとされています。
岩滝獅子神楽は与謝野町指定民俗無形文化財です


inserted by FC2 system